ジャガーキャットフードとは

ジャガーキャットフード(英名:The Jaguar Cat Food)はデンマークのペットフード業界で成功を収めたクリスチャン・デグナーによって開発されたグレインフリーキャットフードです。

 

彼は元々流通会社を経営していましたが、自ら生産者となるべくエッセンシャル・フーズ(英名:ESSENTIAL FOODS)を企業しました。そしてできる限りの贅沢な原材料と安全性を注ぎ込んで作られたのがジャガーシリーズです。

ジャガーシリーズの紹介

厳密にいうと、ジャガーというのは、エッセンシャルフーズ社のキャットフードのみのブランドです。ドッグフードではまた別の名がついています。

 

犬用

  • Essential Foods Dog Food Superior Living
  • Essential Foods Dog Food The Beginning Large Breed
  • Essential Foods Dog Food Older
  • Essential Foods Dog Food Nautical Living
  • Essential Foods Dog Food Nautical Living, Salmon & Trout, Small,
  • Essential Foods Dog The Beginning Puppy Food
  • Essential Foods Dog Food Contour
  • Essential Foods Dog Food Stamina

 

猫用

  • ESSENTIAL FOODS The Jaguar Cat Food

ジャガーキャットフードの評判・口コミ

日本ではキャットフードしか輸入されていないので今のところ口コミは少ないですが、ヨーロッパのAmazon(特にイギリス)ではそこそこレビューが投稿されています。

 

そこで投稿されたレビューを翻訳して簡単に紹介します。

 

好評な意見

  • 私たちはエッセンシャルフーズのリピーター(2回目)です。今回は商品が届いた時から猫が臭いを嗅ぎつけたのか、鼻をクンクンさせて顔を近づけてきました。うちの猫は食にうるさいほうですが、ジャガーキャットフードをとても愛しています。普段はそのまま出しています。余計なものは何もいりません。
  • 今まで私はオリジンをあげていましたが、次第に食いつきが悪くなってきたので、そろそろ新しいキャットフードにしようとジャガーにしてみました。最初は見慣れない形状の粒に恐る恐る顔を近づけていました。でも臭いは気に入ったようで、一口つまんで食べみればあっという間に一皿分を食べきりました。オリジンをやめるかどうか悩みましたが、この決断は間違いではありませんでした。
  • ジャガーは肉の含有量が非常に高く、想像以上に猫にマッチした食べ物です。栄養豊富で、臭いも少ないのですが、唯一の問題はコストです。
  • 離乳食も終えてそろそろドライフードに切り替えていく時期に、できるだけ高品質のキャットフードを探していました。高品質とは栄養はもちろん、余計な物(保存料や添加物)が入っていない食べ物です。ジャガーはこの条件を満たしていて、コンビニに置かれているような安ものとは比較できません。

 

悪評な意見

  • 歯ごたえもよさそうで、パッケージのデザインも気に入った。それでジャガーを買ったよ。猫も気に入ったようなんだけどね。ただ便がすごくくさいんだよ。いいもの食ったからその臭いかな笑。でも、リピートをするつもりはないよ…。
  • 猫が好きそうな臭いですが、食べ続けていると猫の歯に粒の穴がはさまります。
  • 第一印象はとても怪しかったです。ジャガーは間違いなく魚の臭いがするし(生臭い)、開けたら再度密封できるようなジッパーがないので、大きめのクリップをして保管するしかありません。

 

 

 

ジャガーキャットフードを輸入しているレティシアンはカナガンというイギリスのペットフードブランドも取り扱っています。そちらもグレインフリーのプレミアムキャットフードの一つです。詳しくはカナガンキャットフードの評判と口コミをご覧ください。ジャガーとカナガンの原材料や成分の比較、価格について詳しくまとまっています。